CoRoNano

Continuation of RO(reverse osmosis operation) at the nano-level

イラン大統領に続いて、アフリカ・マラウイのチリマ副大統領も墜落死。イランは大統領死亡後、跡目争いで政情不安に拍車がかかっている。

 

イラン大統領に続いて、今度は、アフリカ・マラウイのチリマ副大統領を載せた軍用機が墜落したそうです。

jp.reuters.com

(以下、上記記事より一部引用)

 

 

news.yahoo.co.jp

(以下、上記記事より一部引用)

 

(関連記事)バチカンの支配、CIAの偽装工作、イラン大統領死亡・・・など。

 

チリマ副大統領も、大統領候補として期待されていたようなので、イラン大統領と重なる部分がありますね。

イラン大統領の死後、イランはどうなっているかというと・・・

「跡目争い」で政情不安に拍車がかかっているようです。

(以下、上記記事より一部引用)

(中略)

(中略)

(中略)

(中略)

 (中略)

保守強硬派が政治権力を握っているみたいなので、ハメネイ最高指導者の「選挙は・・・権力を手に入れるための戦いの場ではない」という発言に、説得力はないと感じてしまいますが・・・。”ガリバブと親族は賄賂と汚職で悪名高い(上記記事より引用)”と書かれているので、ガリバブは賄賂を受け取って内紛を起こしているのかもしれません。(注:わたしの勝手な想像です。そもそも、上記記事の内容が、どこまで正しいのかもわからないので、あくまで、上記記事の内容が正しい場合の、勝手な想像です。もしかしたら、あえてガリバブを悪者に見せることで、ライシ大統領の墜落事故に関係している人物のように見せたいのかもしれないですし、記事の目的は何なのかはわかりません。)

ライシ大統領が死亡したことで、イランは自ら内部崩壊へと向かっているように見えます。

こんな風にして、国は弱体化してゆくのかもしれません。

アフリカのマラウイでも、同じようなことが起きるのかもしれません。

こんな風に主要人物が”暗殺”された後に、工作員らしき人物が国内を荒らして、人々を混乱に巻き込んでゆく・・・これまでも、戦争はこういう方法で作られてきたのではないでしょうか。

賄賂に権力に・・・人々の欲望をうまく利用すれば、ちょっと力を加えてやるだけで、あとは、ドミノ倒しのように国を崩壊させることができてしまうのかもしれません。

欲望で勝手に狂ってゆく人々を見て、支配者たちは嘲笑っているのかもしれません。

彼らは、欲に溺れる人間の愚かさをよく知っていて、それをたくみに利用してきます。

支配者に利用されるような、お金や地位や名誉に流される人間がいなくなれば、支配者の思い通りには行かなくなると思うのですが・・・。

それは、人間である限り、なかなか難しそうです。

 

というわけで。

今週のブログ更新はこれで終了させていただきます。

よい週末をお迎えくださいね。

 

 

 

 

外資ファンド 日本への投資を積極化。日本は外資の占領下。

外資ファンドの日本への投資が積極化しているようです。

 

 

 

企業を買収して、人材を送り込んできて解体し、売り捌いたり、

企業買収を通して日本の人材や技術や土地が買収されてゆくと思います。

結果的に、日本が外資の占領下になってゆきます。

 

最近、老後の資産形成などに向けて、積極的に”投資”を行うべきという風潮がありますが、

これは、日本を外国に売り渡す手助けをすることになってしまいそうです。

 

たとえば、外資ファンドではなさそうな日本のこういう(↓)会社も

creal.jp

 

大株主をたどっていくと・・・

(参考情報)クリアル【2998】の大株主と資本異動情報|株探(かぶたん)

(以下、上記サイトより一部引用)

 

 

 

(参考情報)SBIホールディングス(SBI)【8473】の大株主と資本異動情報|株探(かぶたん)

(以下、上記サイトより一部引用)

 

 

(参考情報)三井住友フィナンシャルグループ(三井住友FG)【8316】の大株主と資本異動情報|株探(かぶたん)

(以下、上記サイトより一部引用)

 

 

(参考情報)日本マスタートラスト信託銀行 - Wikipedia

(以下、上記サイトより一部引用)

 

(参考情報)ニッセイの大株主(https://www.buffett-code.com/company/6271/mainshareholder

(以下、上記サイトより一部引用)

 

 

結局、外資へとつながってゆく感じです。

しかも、そもそもこの会社の社長が・・・

 

corp.creal.jp

(以下、上記サイトより一部引用)

これは、どういうこと???

いろいろと訳ありのように思うのは、わたしだけでしょうか。

 

 

ちなみに、

神様は、不動産業と金融業(要するに土地とお金でお金儲けをすること)を禁じておられます。

以前のわたしは、そんなことは全く知らずに、かなり本気で億万長者になろうとしていたので、こういうことに深く関わっていましたが、今はきっぱり手を引きました。

関わっていた時は、”天罰”とも思えるような酷いことが、たくさん起きていました。

それらの出来事を悲しむことなく、もっと冷酷になって乗り越えていたなら、今頃、億万長者になっていたかもしれませんが、きっと今頃、悪魔崇拝者になっていたと思います。

そこまで冷酷にはなれなかったので、

神様に白旗を上げて、赦しと助けを求めたおかげで、

今は穏やかに過ごせるようになりました。

 

お金持ちになりたいとか、老後に備えて資産形成する、などという理由で、不動産投資や株式投資などに関わることは、やめた方がいいと思います。

それは、結果的に、支配者層の罠にかかることであり、支配者層に加担することであり、

神様に背くことでもあります。

仮に、億万長者になれたとしたら、それは、

神様に祝福されているのではなく、むしろ、

神様から見放されたと思った方がよいと思います。

これは、不動産や金融だけに限りません。

大金がもたらされること自体が、

神様に祝福されているというよりは、

神様から試されていると思っておいた方がいいと思います。

神様が御与えになったその大金をどう扱うのか。

神様はそれを試しておられるのだと思います。

神様が喜ばれる使い方ができる人は祝福されると思います。

 

 

 

 

 

 

youtu.be

 

 

古代ローマの奴隷制度。工作員は奴隷です。

 

世界を支配しているのは

今も昔も”ローマ”

(追記→今も昔もというと、ちょっと語弊があるので、今もに修正します。)

古代ローマ奴隷制度を見ると、

現代の”工作員”たちも実は”奴隷”であることが分かります。

私たちが連想するような重労働をする人々だけが奴隷だったわけではないみたいです。

高度専門職の奴隷や、役人なども、奴隷に属しています。

古代ローマの奴隷制 - Wikipedia

(以下、上記サイトより一部引用)

 

 

こちらの記事によると、

anc-rome.info

 

どのような人が奴隷になるのかというと、戦争捕虜や誘拐、捨て子、借金のかたに売られた人など・・・それ以外に、こういうのも(↓)あったみたいです。

出典:古代ローマの奴隷 ―高度な専門知識を持つものも存在した、社会の基盤を支える労働力― | 古代ローマライブラリー

 

”貧しさが理由で”となっていますが、これって、支配者側からお金を受け取って、支配者のために働いたり、支配者の側につくことで、地位や名誉が保証されたりと、工作員はそういったものにつられて支配者の言いなりになっているのだとすれば、それは今より豊かになることであり、つまり、それは、ある意味、”貧しさが理由で「自らを売った」”のと同じことだと思いす。つまり、彼らは支配者の奴隷なのだと思います。

(私たちも、当然、お金で雇われてお金のために働いたり、お金や地位や名誉につられて言いなりになるなら、誰かの奴隷ということにはなりますが・・・。)

 

そして、工作員は実のところ、支配者の言いなりなので、支配者から不当な扱いを受けても、訴える場所がありません。支配者に何をされても文句など言えません。文句を言ったり逆らえば、当然、辱められたり、命を奪われるだけだと思います。これは、奴隷と同じではないでしょうか。


出典:古代ローマの奴隷 ―高度な専門知識を持つものも存在した、社会の基盤を支える労働力― | 古代ローマライブラリー

工作員たちは、たとえ犯罪を犯しても裁かれない、つまり、法が適用されないと思いますが、それは、裏を返せば、法に守られていないということを意味しています。

支配者に従う限りは、”法が適用されない”ことが身を守ることにつながりますが、支配者が無茶なことを要求してきて逆らえば、”法が適用されない”ことが裏目に出る、つまり、訴える場所がない、誰も助けてはくれない、ということになりそうです。

(でも、もう、裁判所が支配者側の配下に置かれてしまっているので、私たちも、法に守られることは難しいのかもしれませんが。)

 

工作員たちは、わたしたちを羊だとか無知だと言って馬鹿にしていますが、

自分達が奴隷だということには気づいていないのでしょうか。

それとも、自ら自覚して奴隷に成り下がったのでしょうか。

いずれにせよ、彼らは奴隷です。

 

 

というわけで。

今週のブログ更新は、これで終了させていただきます。

良い週末をお迎えくださいね。

 

 

 

youtu.be

 

 

 

 

工作員についての考察。藤江さんは工作員なのか?どうなんですか?藤江さん。はっきり言ってすごく残念です。

工作員についての考察。

藤江さんは工作員なのか?について考えてみました。

 

巧妙な偽札  (コウミョウ ナ ニセサツ)  さんのポストを掲載させていただきます。

(以下、上記ポストより一部引用)

なんだ、藤江参政党になったのかよ

 

 

 𝑀𝑎𝑠𝑡𝑒𝑟𝑠𝑈𝑆さんのポストを掲載させていただきます。

(以下、上記ポストより一部引用)

朝鮮政府&工作員に対抗し
人口増加を目指す男、藤江です

自民党 西田昌司議員
京都市が死者数を公表 

 

木星3 新コロワクチン6回接種さんと、まっつんさんのポストを掲載させていただきます。

(以下、上記ポストより一部引用)

自民の西田議員は立憲の原口議員と並ぶ反ワク、親露陰謀論脳だが、やはり参政党支援。国民の敵

 

藤江さんは頑張ってくれていると信じていたけど、

やっぱり工作員なんだと思います。

工作員が私たちのために頑張ってくれているように見せかけることは、

よくあることです。

原口議員なんかも、そうですよね。

でも、原口議員はディープステートの中枢と親交があるらしいですから。

 

aussie17さんのポストを掲載させていただきます。

これ(↓)なんかを見ると、原口議員は勇敢で素晴らしいと思うかもしれませんが・・・。

(以下、上記ポストを自動翻訳後引用)

 

 

原口議員について調べてくれているこちらの記事(↓)を見ると、相当闇が深そうです。

 

(参考情報)

note.com

(以下、上記記事より一部引用)

原口氏はディープステートと戦っているように見えますが、ディープステートの中枢と親交が有ります。

 

余談ですが、藤江さんのこの似顔絵?悪いこと企んでそう・・・。

 

アインシュタインのこういう写真(↓)と同じじゃないでしょうか。

机上の空論で人を欺いたにすぎない アインシュタインは、

ユダヤで、うそつき、ですからね。

 

アインシュタインの写真のような”行動”に、人の本心が現れるのかもしれません。

この”行動”の真意が、心のどこかに、うそをついているということを正直に伝えたい?(本当のことを言いたがっている?)思いがあるからなのか、それとも、単に人をおちょくっているだけなのかは、よくわかりませんが・・・

いずれにせよ、こういうのが、うそをついている人の”行動”なのかもしれません。

 

 

 Youさんのポストを掲載させていただきます。

河添恵子さんも工作員と思われますが、

 

藤江さんは、河添恵子さんとも親交があるんですね。



こうなってくると、藤江さんが紹介していた全国の女性議員当たりが、怪しくなってきます。

(参考動画)新人女性議員奮闘記/2023年12月版【藤原みつえ加古川市議/村松ひろみ甲府市議】 - YouTube

 

例えば、藤原みつえ議員。

(これは高崎社長の動画です。)youtu.be

 

高崎社長は、イスラエル公認親善大使。

高崎圭悟 - Wikipedia

(以下、上記サイトより一部引用)

 

そして、この藤原みつえ議員の会社の名前が、なぜか”シオンプランニング”

出典:藤原みつえ(ふじわらみつえ)| 加古川市議会議員選挙 2022 | 政治山

 

この人たちは、シオニストかな?

真相は分かりません。単なる、妄想です。

こういう人たちと関わりのある藤江さんは、やっぱり怪しい・・・。

 

 

単純に感動したからなのか、それともグルなのかは、よく分かりませんが、

佐々木みのり先生も、藤原みつえ議員について記事にされてます。

ameblo.jp

 

どうなんですか?藤江さん。

藤江さんも工作員なんですか?

・・・すごく残念です。

 

 

youtu.be

 

 

 

 

改憲派のデモ活動。人々を欺く偽のデモには注意してください。

こういうデモ(↓)には参加しない方がいいと思います。

 

 

 

 

ものすごい数の人が集まるデモというのは、

政治に関心のある人の集まり・・・ではなくて、

お金に関心のある人の集まり?!・・・みたいですよ。

要するに、

デモ隊役のエキストラさんたちが、ギャラをもらって参加してるみたいです。

古いポストとかもありますが、デモ隊のエキストラについて書かれたものがあったので、掲載させていただきます。

 

 梅野 忍さんのポストを掲載させていただきます。

 

AKIRA@北の歌姫あちゃやちょ推しさんと、長谷川 正さんのポストを掲載させていただきます。

 

サカキさんと、mejirshi03さんのポストを掲載させていただきます。

 

 

金順姫さんのポストを掲載させていただきます。

 

antiコロナ仙人Ver.2aさんと、BirdChirping03さんのポストを掲載させていただきます。

 

 

偽のデモには注意したいですね。

 

今週のブログ更新はこれで終了させていただきます。

よい週末をお過ごしくださいね。

 

 

 

youtu.be

 

 

 

線状降水帯や台風に気をつけてください。能登半島地震後の現状。国や自治体は国民を助けてくれるわけではない。

 

日本列島の天気が荒れ模様です。

線状降水帯に台風に・・・大雨の被害等がなければ良いのですが。

tenki.jp

 

 

仮に、被害が起きても、SNS上で発信された被害情報は、「不正確」とされる可能性があります。そして、国や自治体は助けてくれないかもしれません。

 

はむた@捏造報道と闘う会さんの記事には、能登半島地震で被害に遭われた方々が、今どんな目に遭っているのか、そして、その現状を総務省有識者会議のメンバーからなるファクトチェック機関がどのように伝えているのかについて書かれています。

note.com

(以下、上記記事より一部引用)

どうやら国や自治体は、能登半島地震で被害に遭われた方々に、食事を提供したくないようです。そして、食事が提供されずに困っている人たちの現状を、他の国民に知られたくないようです。

 

 

SNS上の情報を不正確だとしたい動きは次のニュースなどからもわかります。

news.yahoo.co.jp

果たしてこの”遺体遺棄”事件が、本当にあったのかどうかすら、疑わしくなります。

そもそも、こんなにわかりやすい方法で遺体を遺棄するでしょうか。

ちょっと変だなぁと思ってしまいます。(注:個人的感想です。)

このニュースの目的は、遺体を遺棄した後に、容疑者らが、死亡した男性のSNSを操作していた。

つまり、SNSの情報は、このように、たとえ本人が死亡していても、誰かが操作することも可能なので、不正確だと刷り込みたいのではないでしょうか。

こういった類いのニュースが増えてきたら、それは、SNSの情報が不正確だと刷り込むためのフェイクニュースの可能性が高いと思います。

 

国や自治体は、国民を守るためにあるのではなく、何か別の目的のために動いているとしか思えません。

*ファクトチェック:何か起きた時には、国や自治体が助けてくれる→「不正確」

と思っておくほうがよいと思います。

 

 

 

 

youtu.be

 

 

安楽死・・・?!

 

先日、偶然、こんなのを見つけたんですが・・・

こういうこと(↓)を思っている人がいるみたいです。

anond.hatelabo.jp

(以下、上記記事より一部引用)

今41だけどこの先今より幸せになれるイメージがなく、今幸せからこそ早めに死にたいと思っている。...

 

ま、わからないでもないです。

将来が不安ですよね。

戦争にでもなったら、今より大変な世の中になるわけだし、そんな怖い経験は、したくない。

できれば、そうなる前に、早めにこの世を去りたい。でも、死ぬのは怖い・・・。

そこで、安楽死という罠が仕掛けられているわけですが・・・。

 

で、この記事のやりとりが、また、的外れというか・・・。

(以下、上記記事より一部引用)

そもそも国は日本人を減らしたいので、残念ながら(不謹慎ではありますが)、国としては日本人の自殺希望者は大歓迎なんじゃないでしょうか?

それから、健康診断を受けると、病気でもないのに病気だという診断を受けて、治療を受けたら本当に病気になって、半殺し状態で長期入院の末、死ねますが・・・。

この認識の違い。

同じこの地上で暮らしながらも、認識の違いで、同じ世界に住んではいない。一人一人、固有の世界を生きているのだと思います。

この”世”は、人の数だけ、さまざまな世界が存在しているように感じます。

 

人間は、”生きている”のではなく、”生かされている”のだと思います。

まだこの人には、生きていなければならない理由が、あるのではないでしょうか。

そして、この人は、本当に死にたいとは思っていない。

この人の本心は、結局のところ、ず〜っと永遠に幸せに生きていたいのだと思います。

 

もしかすると、この人の将来に対する不安が募りに募れば、場合によっては心が病んでゆくかもしれません。

もし、精神的にどん底を経験するまで、”死”について本気で考え続けたとしたら、この人は、この世の真実に気づくかもしれません。

そういう意味では、この”死にたい”と言っている人の方が、コメントで茶化している人々よりも、真実に目覚める確率は高いのではないでしょうか。

 

多くの人が、死ぬ瞬間の痛みや、死んだ後に残される人々の心配はするけれど、死んだ後の世界がどうなっているのかは、あまり気にしていないように思います。

死んだら終わりと決めつけています。

私も、子供の頃に、死んだらそれで全て終わりだと親から教わりました。苦しいのは生きている間だけで、死んだら苦しみもなくなると教わりました。死後の世界があるとは教わりませんでした。

でも、死んで全てが終わりなら、生まれてくる必要なんてないと思います。

死んで全てが終わりなら、生きる意味が分からなくなります。

生きることは楽ではないです。そこへ、死んだら全てが終わりという考えが入り込むと、生きる意味が全く分からなくなります。死んだら終わりなんだから、もう生きるのが嫌なら、迷わず死んでしまえばいいんじゃないかということにもなりかねません。それに、死んだら全てが終わるのだから、生きている間に何をやっても構わない、天国や地獄なんてないんだし、見つからなければ、少々悪いことをしたって、構わない、警察に捕まらなければいいんじゃない?ということにもなりかねません。

死んで全てが終わりという考えは、理にかなっていないと思います。

 

死期は自分で決められるものではないと思います。

神様に全てを委ねられる人は、今も、これからも、死んだ後も、安心していられると思います。

戦争が起きたとしても、守ってくださると思います。

信じる人は、救われる・・・

信じることを実践してみれば、何が起きるかがわかると思います。

神様を信じるようになってからは、

神様を信じていなかった時に感じていた多くの不安が取り除かれた私にとっては、

神様を信じて生きる方が幸せです。

実践してみるといいと思います。

 

 

www.bible.com

(以下、上記記事より一部引用)

5わたしは自分の罪をあなたに知らせ、

自分の不義を隠さなかった。

わたしは言った、

「わたしのとがを主に告白しよう」と。

その時あなたはわたしの犯した罪をゆるされた。

〔セラ

6このゆえに、すべて神を敬う者はあなたに祈る。

大水の押し寄せる悩みの時にも

その身に及ぶことはない。

7あなたはわたしの隠れ場であって、

わたしを守って悩みを免れさせ、

救をもってわたしを囲まれる。

〔セラ

8わたしはあなたを教え、あなたの行くべき道を示し、

わたしの目をあなたにとめて、さとすであろう。

9あなたはさとりのない馬のようであってはならない。

また騾馬のようであってはならない。

彼らはくつわ、たづなをもっておさえられなければ、

あなたに従わないであろう。

10悪しき者は悲しみが多い。

しかし主に信頼する者はいつくしみで囲まれる。

11正しき者よ、主によって喜び楽しめ、

すべて心の直き者よ、喜びの声を高くあげよ。

 

 

 

www.bible.com

(以下、上記記事より一部引用)

10主はもろもろの国のはかりごとをむなしくし、

もろもろの民の企てをくじかれる。

11主のはかりごとはとこしえに立ち、

そのみこころの思いは世々に立つ。

12主をおのが神とする国はさいわいである。

主がその嗣業として選ばれた民はさいわいである。

13主は天から見おろされ、すべての人の子らを見、

14そのおられる所から

地に住むすべての人をながめられる。

15主はすべて彼らの心を造り、

そのすべてのわざに心をとめられる。

16王はその軍勢の多きによって救を得ない。

勇士はその力の大いなるによって助けを得ない。

17馬は勝利に頼みとならない。

その大いなる力も人を助けることはできない。

18見よ、主の目は主を恐れる者の上にあり、

そのいつくしみを望む者の上にある。

19これは主が彼らの魂を死から救い、

ききんの時にも生きながらえさせるためである。

20われらの魂は主を待ち望む。

主はわれらの助け、われらの盾である。

21われらは主の聖なるみ名に信頼するがゆえに、

われらの心は主にあって喜ぶ。

22主よ、われらが待ち望むように、

あなたのいつくしみをわれらの上にたれてください。

 

 

良い週末をお過ごしくださいね。

 

 

 

youtu.be

 

 

クラウス・シュワブ氏が世界経済フォーラムの執行役を辞任、「非執行会長職」に。

 

クラウス・シュワブ氏が辞任・・・

 

出典:https://x.com/business/status/1792958189165535544

 

(関連情報)注:この記事(↓)は、工作員ロバート・マロン博士によって書かれたものです。そのことを前提に惑わされないようによく注意しながら読むようにしてください。

www-globalresearch-ca.translate.goog

*この記事はGoogle翻訳で自動翻訳しています。リンク先は日本語で表示されます。

原文:WEF News: Klaus Schwab Resigning. Resistance Is Not futile. - Global ResearchGlobal Research - Centre for Research on Globalization

(以下、上記記事より一部引用)

(中略)

ロバート・マロン博士の上の記事からは、まるで世界経済フォーラムのリーダー(クラウス・シュワブ氏)が辞任して、新しいリーダーに変わることで、世の中が少しよくなり始めているかのようなニュアンスが漂ってきますが。

ロバート・マロン博士も、世界経済フォーラムの新リーダーも、工作員でしかないのに、話になりません。

この世の裏事情に気づいてしまった人々の間で、クラウス・シュワブ氏の評判があまりに悪くなってしまって、これ以上放っておくことができない状況になったのではないでしょうか?ここで新リーダーに変えれば、この世の裏事情に気づいてしまった人々の中から、何割かは、ロバート・マロン博士を信じている人や、新リーダーに期待を寄せる人がで出てくるかもしれません。全ての”気づいてしまった人々”を騙すことはできずとも、何割かの人々を惑わすことは可能だと思います。

 

 

(関連情報)

en-m-wikipedia-org.translate.goog

*この記事はGoogle翻訳で自動翻訳しています。リンク先は日本語で表示されます。

原文:Børge Brende - Wikipedia

 

 

(関連情報)

www-amazon-com.translate.goog

*この記事はGoogle翻訳で自動翻訳しています。リンク先は日本語で表示されます。

原文:https://www.amazon.com/Democracy-Incorporated-Managed-Inverted-Totalitarianism/dp/0691135665/

(以下、上記記事より引用)

国民が主権者ではなく、監視される「管理された民主主義』?

それは民主主義ではないのでは?

 

検索エンジンで”民主主義”と検索したら、エラーになりました。なんで???

追記:上記のエラー(↑)は、”民主主義”と言う検索とは関係なく、検索エンジンの問題みたいです。

 

民主主義 - Wikipedia

(以下、上記記事より一部引用)

 

そもそも、民主主義なんて、騙しの手口のようにしか思えません。

上の民主主義の説明を見ても、

”民主主義には直接民主制と間接民主制があり、また自由主義的な自由民主主義の他に、社会的平等を重視する社会主義・プロレタリア民主主義なども登場した。”

なんて書かれてますが、もはや民主主義という内容からは逸れてきて、社会主義なんて言い出しています。

最初っから、人々を支配するために作られたものだったんじゃないでしょうか?

支配者のいつものやり方を見ればわかるように、

人々が自ら選択してワクチンを接種(自己責任)したかのように仕向けてきたように、

人々が自ら選択したかのように見せかけて、人々をうまく納得させながら反発を少なくして支配してゆくという手法に過ぎないのではないでしょうか。

過去に貴族支配からの解放を謳って民主化を主導した人々は、結局のところ、今の支配者たちの配下にいた工作員だった・・・ということなのかもしれません。

いつの時代も、同じことが繰り返されている・・・

今の政治に不満を持っている人々にデモ等に参加させて、新しい政治へと誘導しながら、結局は支配者たちの思い通りに誘導されているだけで、その”改革”に参加した人々は、自分の選択が正しいと思いたいし、間違っているかもしれないと気づいても、否定することができなくなる。納得して”改革”に参加し、それが実現されたのなら、文句は言えない・・・。それでも中には文句を言う人、反発する人々が現れるかもしれない。そうなれば、さらなる指導者を擁立して誘導し、別の”改革”に参加させて、結局は支配者たちが望む方へと誘導する・・・。

いつまで経っても、世の中が本当の意味でよくなることはなさそうです。

 

 

youtu.be

 

 

 

 

 

バチカンの支配、CIAの偽装工作、イラン大統領死亡・・・など。

 

Shadow of Ezra さんのポストに、いろいろ気になる情報があったので掲載させていただきます。

 

バチカンによる”超自然現象”の支配。

(以下、上記ポストより)

 

(関連記事)太陽フレアとオーロラとHAARPとバチカン。

 

 

 

CIAとモサドによるイスラム教救世主の偽装工作。

(以下、上記ポストより)

イスラエル諜報特務庁 - Wikipedia

マフディー - Wikipedia

 

 

 

アメリカ内閣の権限のない不正な閣僚たち。

(以下、上記ポストより)

 

 

 

イラン大統領サウジアラビア国王の悪い状況には裏がある?

(以下、上記ポストより)

 

3機のヘリの内、イラン大統領を乗せたヘリだけが墜落。

(以下、上記ポストより)

余談ですが、上記ポストには”イラン中央銀行は100%国有です。”とありますが、イラン(・イスラム共和国)中央銀行は現在はロスチャイルド一族が所有・支配する銀行にリストアップされています。何が正しいのかはわかりませんが、一応補足しておきます。

イラン・イスラム共和国中央銀行 - Wikipedia

(参考情報)ロスチャイルド一族が所有・支配する銀行の全リスト|Tamaho

 

 

(以下、上記ポストより)

 

 

(以下、上記ポストより)

 

World Affairsさんのポストを掲載させていただきます。

(以下、上記ポストより)

 

 

(参考情報)

www-globalresearch-ca.translate.goog

*この記事はGoogle翻訳で自動翻訳しています。リンク先は日本語で表示されます。

(原文)Ebrahim Raisi, Iran’s President, Dies in Helicopter Crash Aged 63. "It Was Not Us" said Israeli Official "Who requested Anonymity" - Global ResearchGlobal Research - Centre for Research on Globalization

(以下、上記記事より一部引用)

 

(参考情報)アングロサクソンミッション 内部通報者からの手紙 前半 全文日本語訳

(以下、上記記事より一部引用)

イスラエルイラン大統領のヘリを墜落させたかどうかは別として、とにかくイスラエルのせいにしてイランを挑発したい?そして、イランを攻撃したい?のでしょうか。(つまり、秘密工作を実行中なのでしょうか?)イランを内部から崩壊させ、弱体化させるために、正しい人?重要人物?邪魔な人?は、あらかじめ消されたのかもしれません。(注:個人的感想です。)

 

(関連情報)

youtu.be

この動画によると、イランでは、例えば日本やアメリカなどのように、工作員がふら〜っとやってきて、簡単に大統領や最高指導者になる、というのは、ちょっと難しそうです。次期最高指導者候補が死亡して、最高指導者が高齢で亡くなれば、どうなるかはわかりませんが・・・。(注:個人的感想です。)

 

 

(参考情報)「大イスラエル」:中東に対するシオニストの計画www-globalresearch-ca.translate.goog

*この記事はGoogle翻訳で自動翻訳しています。リンク先は日本語で表示されます。

(原文)"Greater Israel": The Zionist Plan for the Middle East - Global ResearchGlobal Research - Centre for Research on Globalization

(以下、上記記事より一部引用)

(中略)

 

 

余談ですが、シュワブ氏が入院したとの噂があったそうです。

(以下、上記ポストより)

この人も、もう、役目を終えて、消されるのでしょうか・・・。

上級工作員といえども、所詮は支配者の奴隷ですね。

 

 

 

 

youtu.be

 

 

 

太陽フレアとオーロラとHAARPとバチカン。

 

太陽フレアの影響で???世界中でオーロラが見えたとか言って騒いでいましたが・・・

www.asahi.com

 

 

 

 

Mathieu Rivrin さんのポストを掲載させていただきます。

モンサンミッシェルとオーロラ。

 

Aleix Roigさんのポストを掲載させていただきます。

スペインのオーロラ。

 

綺麗ですねぇ〜。

夢を壊すようで申し訳ないのですが・・・

(既にご存知かもしれませんが、)

これはHAARPの実験だったらしいですよ。

 

 Sa-yaさんのポストを掲載させていただきます。

 

はやし いさむさんのポストを掲載させていただきます。

 

HAARPの場所は普通にGoogleマップで出てきます。

www.google.com

 

 

絶景!美しい世界 さんのポストを掲載させていただきます。

*これは2023年のポストです。

 

 Shadow of Ezraさんのポストを掲載させていただきます。

(以下、上記ポストより)

 

オーロラ騒動とローマ神話の女神とバチカンガイドライン・・・何か関連がありそう。

 

というわけで。

今週のブログ更新はこれで終了させていただきます。

良い週末をお迎えくださいね。

 

 

 

 

 

 

youtu.be

 

 

長く伸びる飛行機雲が出ると、曇りや雨になりやすい???それはケムトレイルです。ケムトレイルは、今となっては、公の事実です。

もう既におなじみの?!気象庁の荒木工作員ですが・・・

 

一般庶民 さんと、flatさんのポストを掲載させていただきます。

 

 Naomi さんと、一般庶民さんのポストを掲載させていただきます。

 

 

この飛行機雲の解説記事(↓)、荒木氏に取材をして書かれたもののようです。

 

長く伸びる飛行機雲が出ると、曇りや雨になりやすい・・・

・・・

・・・

・・・

ほぅ、なるほど。そういう説明をするのですか。

ちゃんと説明してくれないと困りますね。

デタラメはやめてください。

正しくは、こう(↓)なのでは?

長く伸びる飛行機雲の原因は、飛行機から化学物質等を放出しているから。

その化学物質等が原因で、曇りや雨になる。

だから、長く伸びる飛行機雲が出ると、曇りや雨になる。

 

飛行機雲が長く伸びる条件が雲の仲間なら、ブルーインパルスのこれ(↓)はどうなるんですか?これ、最後、雲?がピタッと消えますよ。まるで操作ボタンでも押したかのように・・・。これと一緒じゃないですか?長く伸びる飛行機雲は・・・。

golhooさんのポストを掲載させていただきます。

 

ケムトレイルも、断続噴射していますよ。

ブルーインパルスと同じ機能があるんじゃないですか?

大沼安史さんのポストを掲載させていただきます。

 

こちら(↓)は、スイッチ切り忘れ。

 マイケルkaoソン(^^)さんと、かじ兵衛さんのポストを掲載させていただきます。

 

ケムトレイル専用機の場合、中はこんな感じ。(↓)

THE FLAT EARTHERさんのポストを掲載させていただきます。

 

というか、もう今となっては、長く伸びる飛行機雲をケムトレイルだと知らないこと自体が、ただの無知だということになりそうですが・・・。

Maxさんのポストを掲載させていただきます。

 

 illuminatibotさんのポストを掲載させていただきます。

”CIA長官、ケムトレイルによる地球工学計画を認める”

 

工作活動の足並みが揃ってませんが、いいんでしょうか。

 

知らない間に、知らないところで、工作活動が公表されて

自分が嘘をついていることが、バレてしまうという、

工作員たちの、悲しい運命。

気象庁の荒木氏は、ケムトレイルを知らないということでよろしいでしょうか?

新聞記事の説明は、間違いですね。

 

 

ところで、こんな情報が。

 @kametanuki歴史批判垢さんのポストを掲載させていただきます。

 

これは、人工地震を暴露しているようで、人工地震をごまかすための工作かもしれません。

こういう方法で人工地震は起きている、とバラせば、それ以外の方法がないと思わせることができます。

実際は、爆薬を使わずに、人工地震を起こしています。

 

(関連記事)人工地震 カテゴリーの記事一覧

 

 

 

詐欺師の手口は、巧妙であることを、忘れてはいけないと思います。

例えば、こんな感じに?!

 

youtu.be

さて。ここで問題です。この動画の詐欺?!の目的は何でしょう。

答えは、こちら(↓)になります。

youtu.be

 

うぅ〜ん。このアニメ、奥が深いなぁ。

ケムトレイルをバラしたのには、別の目的があるかも?!

ケムトレイルで散布されたもの(有害物質)が、いわゆる”ウイルス”なんじゃないですか?

5G やHAARPと組み合わせると、さらに猛毒なウイルス?にもなるんじゃないですか?

 

(参考情報)

youtu.be

 

(参考情報)

stopsprayingcalifornia-com.translate.goog

*この記事はGoogle翻訳で自動翻訳しています。

(以下、上記記事より一部引用)

現在、屋外ケムトレイル散布作業はカリフォルニア州 (全 50 州および全 NATO 加盟国) で実施されています。ケムトレイルの降下物の独立した分析により、以下を含む多くの有毒化学物質が特定されました。

 

酸化アルミニウム粒子

砒素

桿菌とカビ

バリウム

チタン酸バリウム

カドミウム

カルシウム

クロム

乾燥ヒト赤血球

二臭化エチレン

エンテロバクター・クロアカル

腸内細菌科

ヒト白血球-A (研究室で DNA を切断して結合するために使用される制限酵素)

水星

メチルアルミニウム

カビの胞子

マイコプラズマ

ナノアルミニウムでコーティングされたグラスファイバー

三フッ化窒素

チャフとして知られています)

ニッケル

ポリマー繊維

緑膿菌

シュードモナス・フロレセンス

放射性セシウム

放射性トリウム

セレン

セラチア・マルクセンス

鋭いチタンの破片

ストレプトマイセス

ストロンチウム

サブミクロン粒子

(生きた生体物質を含む)

未確認の細菌

ウラン

黄色真菌マイコトキシン

 

(中略)

 

海軍は現在、カリフォルニア、オレゴン、ワシントンの海岸線で野外試験を実施している。彼らは現在、赤リンなどのジュネーブ条約で禁止されているものを含む、多数の有毒化学物質を使用しています。海軍および空軍の有毒化学物質リストには以下が含まれますが、これらに限定されません。

 

 

 

詐欺師の手口は巧妙であることを忘れてはいけないと思います。

 

 

 

 

youtu.be

 

 

 

 

群集心理。今、あなたはどのグループに属するのか。そして、今後どのグループに属するのか。それは、あなた次第かもしれない。

あなたは次の3つのグループのどれに属していますか?

または、どのグループに属していたいと思っていますか?

 

J Satoさんのポストを掲載させていただきます。

(以下、上記ポストより一部引用)

 

ある一つの理論が、世間一般に知れ渡る時、それは、もはや世論・多数派・群衆を形成しているのかもしれません。

もしあなたが支配者なら、それをどのようにコントロールするでしょうか。

隠していた事実が世に知れ渡った時、事実に気づいた群衆を、更なる欺瞞で欺くことを考えるのではないでしょうか。

支配者たちは、常に、私たちより先回りして、罠を仕掛けて待ち構えているのかもしれません。

 

自分が信じていることを、一旦傍に置いて、常に、広い視野で、異なる意見に耳を傾ける必要があると思います。

 

 

GIGUE Continuesさんのポストを掲載させていただきます。

 

 

メモ・独り言のblogさんの記事を掲載させていただきます。

takahata521.livedoor.blog

 

takahata521.livedoor.blog

(以下、上記記事より一部引用)

 

*一般的には「ウイルスは生物ではない」とされる。

*ウイルスの語源は”病毒因子”

 

ウイルス - Wikipedia

(中略)

 

ウイルスと聞いて私たちが連想するのは、バイ菌、目に見えない生物といったものですが、実際は、「ウイルスは生物ではない」とWikipediaには書かれています。

そして、実際に何らかの極小生物が原因で、もしも病気になったら、それをウイルスと呼ぶこともあると思います。

病気というのは、おそらく、人間の細胞が再生されるよりも多く死滅する場合に、起きてくるのだと思うのですが。

 

字幕大王さんのポストを掲載させていただきます。

フリーラジカルが増加すれば細胞は死滅してゆき、抗酸化物質が不足すると細胞を再生できなくなると思います。

何らかの方法で、人体の細胞の死滅スピードが、再生スピードよりも早くなれば、死んだ細胞には細菌が増殖し、癌や様々な病気を誘発し、人間の体は機能しなくなって死亡すると思います。

この場合、”何らかの方法”で細胞の死滅スピードを上げたものを”ウイルス”と呼び、死んだ細胞に増殖した細菌類を”ウイルス”と呼ぶことは、言葉の定義上、可能だと思います。

 

実際は、細菌が病気の第一の原因ではないけれど、例えば電磁波などを使って人間の細胞を死滅させれば、そこに細菌類が増殖しやすくなって、病気になると思います。この場合、広い意味では、この細菌類も、病気と全く関係ないとは言えなくなります。

例えば、弱った人体に、細菌類を注入すれば、病気になるとは思います。

 

本質を理解することが大事なのかもしれません。

字幕大王さんのポストにあるように、

すべての病気に共通する要因は、フリーラジカルの増加と、それに対抗する抗酸化物質の不足である

と理解した方がいいのかもしれません。

弱った体には、細菌は病気の原因にもなり得ると思うので、

ウイルスが病気の原因ではない、という表面的なイメージだけを捉えてしまうと、危険かもしれません。

 

一般的にウイルスは生物ではない。ウイルスは病毒因子(毒物、生物等を含む)である。という前提で、ウイルスというものは、開発されている。と思っておいた方がいいのかもしれません。

(2024.05.11青字追加)

 

 

出典:https://twitter.com/j_sato/...


3つ目のグループにいた人たちも、もしかすると、洗脳されて1つ目のグループに属する時が来るかもしれないですし、多数派についていく2つ目のグループに属する時が来るのかもしれません。

常に、洗脳されていないだろうか?多数派について行っていないだろうか?と自分に問いかけてみることが必要なのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

(参考情報)

expose--news-com.translate.goog

*この記事はGoogle翻訳で自動翻訳しています。

(以下、上記記事より一部引用)

 

 

(参考情報)

expose--news-com.translate.goog

*この記事はGoogle翻訳で自動翻訳しています。

(以下、上記記事より一部引用)

 

 

 

 

良い週末をお過ごしください。

 

 

youtu.be

 

 

事実は必ず明らかになる。あれ?おかしいなと気づいたら・・・。

鵜川さんは工作員なのか???について、

字幕大王さんの記事を掲載させていただきます。

 

www.jimakudaio.com

 

字幕大王さんの記事を拝見する限りでは、

鵜川さんが工作員だとは考えづらいです。

正しいことをしようとする人を利用しようとする人が

世の中にはたくさんいるようです。

誹謗中傷を浴びせて(敵対して)、自分が注目を浴びようとする人もいれば、

協力しているように見せかけて、実は自分の目的を果たそうとする人もいる・・・

鵜川さんは、いい人なのだと思いますが、

鵜川さんを利用しようとする人は、たくさんいるように思います。

そして、鵜川さんが、いつも正しい判断ができるとも限らないとも思います。

私たちも同様で、いつも正しい判断ができるとは限りません。

結局、人間のそういう欠点につけ込んで、

工作活動は行われているのではないでしょうか。

知らない間に、工作活動の手伝いをさせられていることが多々あります。

 

以下は、鵜川さんのXから一部引用させていただきました。

このリポストを見ると、ある人は、「あれ?林千勝さんを応援してるの?工作員?」と思うかもしれないですし、またある人は、「あれ?鵜川さんが応援してるってことは、林千勝さんは工作員ではないかも。」と思うかもしれません。

 

結局のところ、したたかに人を騙す人間の方が罪深いのだと思うのですが・・・。

純粋に信じている人は、ただ騙されただけなので、どちらかと言えば被害者なわけですから、止むを得ないとも思います。

でも、騙されていたことに気づいた後も、自分の間違いを認めずに、間違いを広め続けるなら、もはや被害者ではなく、加害者ということになってしまいます。

自分の間違いを認めることのできる人でありたいですね。

 

実際のところ、誰が工作員かなんて、わからない部分もあります。

でも、明らかにおかしいと思う行動が目立つようになってきています。

だからと言って、工作員だ!とは言いづらい。

そういう場合は、せめて、その話題から距離をとるのがいいかもしれません。

工作員かもしれない人に協力するのはやめた方がいいと思います。

 

本当に、世のため人のために正しい行動をしている人たちは、誰にも注目されなくとも、行動し続ける意志をもっている人たちだと思います。

もちろん、注目してもらった方が、励みにもなるだろうし、世の中もよくなるかもしれませんが、たとえ、私たちが応援してもしなくても、彼らは、行動し続けることができる人たちだとも思います。

本物だけが残る世の中であってほしいです。

 

というわけで。

例えば、この人たちは、偽物だと思います。

newsdig.tbs.co.jp

 

やったるぞ‼️🇯🇵さんのポストを掲載させていただきます。

クライシスアクターの宮本晴代さんとコラボしてたんですね。

茶番ですね。

 

出典:https://twitter.com/3000harmony/status/1647345995255283717

 

字幕大王さんのポストを掲載させていただきます。

 

 

何が事実なのか。

何が本当に大切なことなのか。

結局のところ、人の心はわかりません。

だから、誰が何の目的を持って行動しているのかは、

本当にはわかりません。

でも、自分の心だけは、わかると思います。

自分の心の中に邪心があれば、

それを満たすのに都合の良いものに

飛びついてしまうかもしれません。

満たされない心を満たすように

ぽっかり空いた心の隙間に

”魔”は入り込んでくるのだと思います。

善い行いをするには、まず、

自分の心が満たされている必要があるように思います。

 

 

 

youtu.be

 

 

 

改憲賛成派が主宰するデモ。改憲してはいけない。けれど、改憲だけにとらわれてもいけない。

なびすけすたいるさんのポストを掲載させていただきます。

 

 

 

 

 

 

ふーさん(さん?)と野田CEOさんのポストを掲載させていただきます。

 

よしりん先生も、いろいろ嘘をついているみたいで、信用できないです。

 

石神井台の木造アパートさんのポストを掲載させていただきます。

 

 

そういえば、近所の歯医者さんもフェラーリ乗ってる。フェラーリだけじゃなくて、ベンツにフィアットに・・・たくさん持ってる感じ。歯医者さんってそんなに儲かるんですか・・・。

 

↓ここに載っている人たちみんな、信用しない方がよさそうです。

 

↓5月31日に予定されている、こういうデモにも、参加しない方がいいと思います。




野田CEOさんと、なびすけすたいるさんのポストを掲載させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

それはそうと。こんな記事がありました。

mainichi.jp

 

軍隊の民営化。2019年の記事です。

gendai.media

(以下、上記記事より一部引用)

(中略)

(中略)

 

自衛隊が民営化されたら・・・お金で動く軍隊が作れそうです。

隊員も、国籍問わず、命よりお金?の人が入隊するかも?

日本人じゃないから、国や国民を守ってくれそうにないですね。

自衛隊と称して、誰を攻撃してくるかは、わかりません・・・。

 

どうなるんでしょうね。

平和であってほしいです。

 

 

 

youtu.be

 

 

群集心理、全体主義へと導かれた先に待つものとは。群集心理を止める方法。

 

次の企画が進んでいるようですが・・・

 

 

次から次に賛同者を動員していろんな活動を繰り返していますが、

結局のところ、彼らが意識しているいないに関わらず、

彼らがやっていることは・・・

 

 

youtu.be

(以下、上記動画より一部引用)

 

神様から人間を引き離し、

政府に頼るか、救世主的人物に頼るか、自分に頼るか

という”不信仰”を引き起こしています。

多くの人が、彼らの言いなりになり、呼べば集まり、呼べば集まり、

呼べば集まり・・・を繰り返し、

最後には、もっと別の要求を突きつけてくるのかもしれない。

あるいは、暴動を工作して、政府に不従順な人物として捕まえるのかもしれない。

 

 

 

政府に頼っても、救世主的人物に頼っても、

ましてや自分に頼っても、

実際は根本的には何も解決しないと思います。

そもそも、こういう集まりが、

”解決”を目的とはしていないと思います。

問題が解決しない時、人々は、最終的には、神様を恨む。

そういう時だけ、神様を出してきて、

神様は助けてくれない。

神などいない!!と、豪語するのが、人間なのではないでしょうか。

神様を信じなくなった人々は、ますます、

新たな”社会的絆”を求めて団結し、

その集団の指導者を”神”のように崇めてゆくかもしれません。

その”神”の言うことなら、なんでも従う、

それがたとえ”死”であっても。

自ら望んで死んでゆくかもしれない。

それが、どういう形で起きるかは、わかりませんが。

それが戦争に繋がってゆくのかもしれません。

 

(関連記事)心理学Matthias Desmet教授インタビュー 「なぜ未だに多くの人がコロナ物語を信じているのか?〜J Satoさん( @j_sato)のTwitterより〜 -

(以下、上記記事より一部抜粋)



 

 

 

 

 

(以下省略)

 

というわけで。

来週は、ブログはお休みします。

次回は、5月7日以降の予定です。

良い週末、良い連休をお過ごしくださいね。

 

 

youtu.be