CoRoNano

Continuation of RO(reverse osmosis operation) at the nano-level

【犬猫にマイクロチップ義務化!!人にも義務化の流れ!?】 〜 弁護士高橋裕樹さんの動画より〜

6月1日から犬、猫へのマイクロチップ装着が義務化(愛護団体、一般所有者は努力義務)されますが・・・

youtu.be

 

弁護士の高橋裕樹さんが人への義務化の話をされていましたので掲載させていただきますね。

動画は、人への義務化の話のところから再生しています。

youtu.be

 

 

こんな記事もありました・・・。

www.excite.co.jp

(以下、上記記事より引用。)

 日本では、スマホを使った新型コロナワクチン接種証明書の発行が最近始まったばかりだが、スウェーデンでは、皮膚に移植するマイクロチップ型のワクチン接種証明書が作成された。

 

犬猫のマイクロチップ義務化が普及すれば、人へのマイクロチップ義務化も急速に普及して、人が家畜のようにマイクロチップで管理される日が早くきてしまうかもしれません。

少しでもそのような日が来るのを遅らせるためにも、ペットショップで犬猫を買うよりは、まだ義務化まではされていない個人の飼い主さんの子犬や子猫を譲ってもらうようにした方が良いかもしれません。

便利だからといって、安易にマイクロチップを埋め込んだりしない方がよさそうですね。

 

 

*ワクチンのデトックス方法は、こちらの記事(神仙堂薬局さんの記事を元に、解毒方法を簡単にまとめてみました。)をご参照ください。

*シェディングに関しては、こちらの記事(シェディングによる症状に早めに気付いて適切に対処してくださいね。)をご参照ください。

*コロナ、コロナワクチン後遺症の相談ができるクリニック一覧は、全国有志医師の会さんのHP(https://vmed.jpをご参照ください。

NPO法人薬害研究センター関西支部 シェディング相談窓口 電話:06-6829-6611 営業日時:火、水、金、土曜日 9~12時 14~18時

新型コロナウイルスとワクチンに関する新事実。→コロナは蛇毒による中毒症状、ワクチンも蛇の毒から作られている!!